タグ別アーカイブ: 一献うるうる

賀茂金秀の夏☆

夏酒☆
色々と仲間入りしています。

広島県 金光酒造さん「賀茂金秀 夏純 辛口純米酒」
原料米 八反錦100%
精米歩合 60%
アルコール分 15%
日本酒度 +7
酸度 1.5
アミノ酸 1.0
酵母 協会7号

スッキリした爽やかな辛口。
スッキリ飲めるだけではなく、軽すぎないふくらみがある旨味。酒米八反錦を使用しているのでキレ味も抜群。

じめじめしたこれからの時期にピッタリの夏限定のお酒。

一献うるうるの6月のお休み☆
10日(月)
23日(日)
30日(日)
とさせて頂きます。宜しくお願い致します。

本日7日(金)は、ご予約で満席でございます。ごめんなさい。

打って変わって、8日(土)はお席のまだまだ空きがございますので、ご予約、ご来店お待ちしております。

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号 0753520680
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸線」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

MONSOON☆

魅惑的な甘美な世界へ。

貴醸酒。

29BY 滋賀県 笑四季酒造さん「笑四季 MONSOON 山田錦 生酒」
「笑四季 MONSOON 玉栄 生酒」

私が初めて飲んだ笑四季酒造さんのお酒は、MONSOONだったと記憶しています。当時はMONSOONが貴醸酒だとは、認識しておらず、日本酒らしからぬおしゃれな瓶で、ラベルも可愛らしく、そして、このバナナちっくな香りの甘いお酒はなんなんだ??と。

何も知らない知識のない私の心を掴んだお酒。

笑四季酒造さんの代名詞とも言える貴醸酒 MONSOON。

貴醸酒とは???
水の代わりに日本酒で仕込んだお酒。
「三段仕込み」と言う日本酒を造る工程で、日本酒は通常、【水→水→水】と仕込むのですが、貴醸酒だと【水→水→酒】と言う最終段階でお酒が使われる。贅沢な製法。高級酒と呼ばれる訳ですね。

私が感じたバナナちっくで甘いお酒になるのは、日本酒は製造工程で糖を分解してアルコールを醸造するのですが、最後に酒を入れることで、ストレスがかかり、途中でアルコールへの発酵の力が弱まり、分解するはずだった糖が残るので甘くなります。
とろ~っとした甘美なお酒が貴醸酒。

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号 0753520680
【5月のお休み☆】30日(木)
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

カニ味噌バター☆

いつも一献うるうるにご来店頂きありがとうございます。

5月のお休み☆は、30日(木)です。不定休のため、お休みがわかりにくくって、ごめんなさい。

早く夏酒も色々と仲間入りしております。
そんな日本酒のあてで、人気があるメニューが「カニ味噌バター~バケット添え~」580円。
お店で作っているカニ味噌バター。

これを厚切りバケットにぬって頂きます。私、カニ味噌って苦手中の苦手なのですが、バターと混ぜることで、濃厚さがちょうど良いまろやかさになるのです。
めっちゃ美味しい!!!

いろんなタイプの日本酒にも相性が良いと思うので、是非是非食べてみて下さい。

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号 0753520680
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

熟成酒の面白さと☆GWのお休み☆

GWいかがお過ごしでしょうか??

4月末の肌寒かったのが嘘の様に、ポカポカと初夏の陽気。

一献うるうるは、5月5日(日)と6日(月)とお休みとさせて頂きます。宜しくお願い致します!

GW中は、本当にたくさんのお客様にご来店頂き、ありがとうございました。GW前半は満席続きだったので、お断りもたくさんしてしまって、ごめんなさい。
2日連続ご来店とかって、有難いのお客様も多く、嬉しかったです。
GW明けは、少しゆるりとしていますので、またご予約、ご来店お待ちしております。

今日のお酒は熟成酒3本です。
日本酒の熟成ってどんなイメージですか??
ワインやウィスキーの年代物は、想像しやすいけれど、日本酒はしぼりたてや、新酒が美味しいイメージがありますよね。

奈良県 大倉本家さん「金鼓 山廃本醸造火入原酒 15BY」
滋賀県 喜多酒造さん「喜楽長 2007年醸造 熟成純米酒 おり酒」
京都府 木下酒造さん「玉川 自然仕込 純米酒(山廃) 23BYビンテージ」

荒々しさとか角がとれて、まろやかな口当たりになり、今までになかったコクが生まれる。そして、きれいな琥珀色に変化していく。この色の変化を握るカギが、日本酒に含まれる糖分とアミノ酸が褐変反応(メイラード反応)を起こすから。その事によって、色が濃くなり、香ばし香りがし、味に深みえを与えてくれる。

「これが日本酒って?」味わいに変化する所が凄く面白い。
そして、燗酒にするとまた違った味わいになり、日本酒って、奥が本当に深いなと。

大倉本家さんの金鼓はまろやかさが心地良くって、喜楽長さんのはキレがよくドライな一面も、木下酒造さんのは加水調整のおかげで、通常の玉川よりどーんと殴られる事なく、複雑な酸味とかが楽しる。

是非是非飲んで見て欲しい3本の熟成酒。

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号 0753520680
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

5月のお休み☆

いつも一献うるうるをご利用頂きありがとうございます!!

《《5月のお休みのご案内☆》》
5日(日)
6日(月)
19日(日)
30日(木)

とさせて頂きます。
GWは4月27日(土)~5月4日(土)は休まず営業しております☆
ご来店の際はご予約をお願い致します。

ただ今週、25日(木)・26日(金)・27日(土)はご予約で満席でございます。ごめんなさい。遅い時間帯なら、空き次第でご案内出来るかも知れません。
28日(日)は、まだ空きがございます☆皆様のご来店をお待ちしてます。

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

恋をするたびに…☆

私の大好きな蔵のひとつ、滋賀県水口の笑四季酒造さん。
笑四季酒造さんの【笑四季劇場 恋をするたびに…シリーズ】がこの度、第10話をもって完結しました。
足かけ4年ぐらいに及んだシリーズ。タイトルに凄く物語的な要素があり、本を読んでるかの如く引き込まれ、次が楽しみでしかなかったシリーズ。

蔵元の竹島さんが色々な酵母に恋をしているって言うコンセプト。
って第1話の時、こんなに続くって一体誰も思わなかったと思います。こんなに続くって、わかっていたならせめて空瓶でも良いから、保存しておきたかったです。
笑四季フリークの私ですが、写真ですら第1話から第10話までなくって。写真ホルダーを見まくりましたが、やっぱりなく、悲しい。

❮第1話 miss you❯

❮第2話 とどかぬ想い❯
原料米:滋賀県産山田錦

❮第3話 逢い引きの夜に❯
原料米:滋賀県産玉栄 酵母:京都市産業技術研究所所蔵株6号系

❮第4話 別れの予感❯
原料米:滋賀県産玉栄 酵母:京都市産業技術研究所所蔵株9号系

❮第5話 嘆きの雨❯
原料米:滋賀県産玉栄 酵母:京都市産業技術研究所所蔵株吟醸用

❮第6話 二人の秘密❯
原料米:滋賀県産越神楽 酵母:京都市産業技術研究所所蔵株吟醸用

❮第7話 君さえいれば❯
原料米:滋賀県産山田錦 酵母:テスト用自社酵母

❮第8話 ラブ・シック❯
原料米:滋賀県産キヌヒカリ 酵母:601号

❮第9話 選ばれ恋❯
原料米:滋賀県産越神楽 酵母:花酵母りんごの花

❮第10話 夢が覚める前に❯
原料米:滋賀県産山田錦 酵母:花酵母いちご

そして、まさかまさかの❮アンコール 最後の二人の秘密❯
原料米:滋賀県産山田錦 酵母:花酵母さくら

改めて見返すとやっぱりおもしろい。

全体的に凄くポップで、でもちょびっと切なくって、第7話がめっちゃキュートでこの頃が一番ラブラブ感を感じました。最後の明かされた二人の秘密を私は、兄妹だったのかなぁと思ったり。
私の妄想はつきません…笑

そして、花酵母のお話を聞いてみたいと思いました。

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【4月のお休み☆】14日(日)・21日(日)
【5月のお休み☆】5日(日)・6日(月)・19日(日)
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

Spring sake☆

今日から4月。
春はもうそこなのかもしれませんが、京都はまだまだ寒い。
桜のチラホラ咲き始めてますが、思ったより遅い印象です。

ですが、日本酒界の桜は満開。
春のお酒がドンドンとやって来ています。この時期のラベルはとにかくかわいいのが多くって、見ているだけでも幸せな気持ちになります。ピンクって人を笑顔にしますよね。
お花見の帰りに、是非是非一献うるうるに飲みに来て頂けると嬉しいです。

群馬県 龍神酒造さん「尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 桃色にごり」
滋賀県 安井酒造場さん「初桜 桜ラベル」
長野県 尾澤酒造場さん「十九 桜 Le cerisier rose m ‘apporte(ル・スリジュ・ローズ・マ・ポルテ)純米吟醸 おりがらみ 無ろ過生原酒」

4月前半のお休み☆
1日(月)
14日(日)
とさせて頂きます。宜しくお願い致します。春の各種飲み会のご予約承り中。

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号 0753520680
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

旬のお野菜☆10日(日)・11日(月)お休み☆

いつも一献うるうるをご利用頂きありがとうございます!
3月10日(日)・11日(月)お休みとさせて頂きます。宜しくお願い致します。
春の歓送迎会のご予約承り中。

旬のお野菜。
朝晩はまだまだ肌寒いですが、少し春らしくなってきましたね。春は花粉が酷いので、私個人としては、あまりと好きではない季節ですが、春の食材が色々と登場しています。

今回のお野菜「つぼみ菜」
福岡県で品種開発された比較的新しいお野菜。あまり馴染みがないかもしれません。アブラナの一種。この葉っぱの中に春を思わせる蕾の形の部分があります。かぐや姫みたいに登場します。柔らかく優しい甘味があるお野菜です。

一献うるうるではこの「つぼみ菜」を甘酢漬けにしています。さっぱりしとって、美味しい。知らないお野菜って食べるのに少し勇気が入りますが、これは是非食べ欲しい一品。
可愛らしい春を楽しんで下さい。

 

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【3月のお休み☆】26日(火)
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

5周年ありがとうございました☆part3

3月のお休みのご案内☆
10日(日)
11日(月)
26日(火)
です。春の歓送迎会、各種宴会のご予約承り中です。

5周年に頂いたお祝いの品々のつづき☆

これ手作りだということ。可愛らしい。お店の名前が入るとググっと格が出ますね。

いつもありがとうございます。亀甲屋様

元staff。コロンとしていて可愛らしいお花のアレンジを。

大島先生。

❮ごはんや❯様からは畑酒造「大治郎 純米よび酒 2017」

なんだか今、うちの社長にパソコンを教えて頂いてるいるようで、、、、ありがとうございますのお客様より松井酒造「神蔵 純米酒 無濾過生原酒」を。

これは凄く飲んで見たかったお酒です。山本合名会社「秋田ロイヤルストレートフラッシュ 第二弾 純米大吟醸」いつもお酒の提案ありがとうございます。

 

と本当にたくさんの素敵な贈り物の数々。感謝祭期間には、会いに来て下さった方々、お電話下さった方、行けなかったので、、、、と3月にご予約下さった方々、たくさんのお客様の思いを頂きました。もう感謝でしかありません。これからも楽しいお店作りが出来る様に努力して行きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

いつも皆様、ありがとうございます。

 

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分

5周年ありがとうございました☆part2

頂いたものたちのつづき☆

社長のお母様より。

京都と言えば「生麩」錦市場麩嘉さんより頂いた麩饅頭。これ、本当に大好きです。京都観光の時には是非是非☆

staffからも毎年恒例で頂きました。

一献うるうるのお皿を制作して頂いてる水野靖之様

東京から来て頂いてるお客様より。

一献うるうるのテーブルやイスをして頂いてるウェリントン瀬戸様

社長のお姉様よりモロゾフのプディング。

つるやこなな様

open直後からずっとお世話になっているお客様からは、ネクタイを頂きました。私はブルーをしています。

父。

つづく☆

一献うるうる 〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号 0753520680
【2月のお休み☆】28日(木)
【3月のお休み☆】10日(日)・11日(月)・26日(火)
【アクセス】
地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口から徒歩5分
阪急京都線「烏丸駅」から徒歩5分
地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩5分