営業カレンダー

松本酒造☆酒蔵訪問 その②

【8月のお休み☆】
15日(火)21日(月)28日(月)

松本酒造さんに。
お話しを伺った後は、蔵の中を案内して頂きながら、お酒造りのお話を。
仕込み蔵に。

今は酒造りが行われていない時期で、次の造りにむけて、清掃し改装もされ、柿渋塗ったりされておりました。

洗米浸積場所を新しく温度管理出来る様、低温庫。工事中。浸積の温度は一定が良いとの事。お家でもお米洗って、冷蔵庫にいれるので、温度管理は本当に大事って事ですよね。
洗米はウッドソンで。

お米を蒸す甑。
だいたいは、丸いものなんだけど、松本酒造さんのは四角。
おばあちゃん家とかにあるもち米を蒸すのに使用していたレトロは蒸籠のまさに大きい奴。

均一にお米を並べられて、しかも、足にタイヤがついているので、お米の移動も楽かと。
これ、革新的。

エアシューターで移動する事はせず、漬物容器移動。

仕込みに使うあいいろのタンク。
とにかく蔵の中がキレイ。このタンクの並びは圧巻。

細いタンク。初めは混ぜるけど、最後は混ぜない。これでガス感のあるお酒が出来る。

薮田(日本酒を搾ります!)
ここの部屋も勿論、温度管理されております。

薮田で搾った次の日につめます。この時間が短い方が良いというのが、松本酒造さんのポリシー。

 

歴史ある木造建築の松本酒造さんは、建物ごと冷やすと結露が出来てしまうので、部屋ごとで冷やし、タンク1本1本、温度管理できる様になってました。

つづく☆

 

 

一献うるうる
〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【営業時間】
17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

松本酒造☆酒蔵訪問 その①

京都伏見の松本酒造さんに、先日行って参りました。

「近代化産業遺産」に認定されている歴史的建造物。


木造と赤いレンガの煙突。


ずーっと写真で見ていた所に訪れる事が出来ました。

一献うるうるではオープンの時から、定番酒で扱ってる「澤屋まつもと」の醸造元。
大人の事情があり、今まで足を踏み入れる事が出来なかったので、今回は素敵なご縁をありがとうございます。

酒造りは、今は行われていない時期なのですが、蔵の雰囲気を体感させて頂きました。

現在、入り口付近が工事中でここに米の保存庫を作られていました。

初めにご案内して頂いたのが、明治時代に建てられたレンガ造りの建物。

ここで、代表取締役社長の松本総一郎さんと、営業の柴田芳正さんにお話を伺いました。

1791年(寛政3年) 初代松本治兵衛により東山にて商号「澤屋」として創業。
1922年(大正11年) 名水を求めて現所在地に酒造場を移転。
1949年(昭和24年) 松本酒造株式会社と社名を変更。

一献うるうるでも定番である「澤屋まつもと 守破離」


《守破離》❮守❯→伝統を守り、❮破❯→革新を取り入れる。❮離❯→守と破を大切にそこから離れて新境地を造る。

そんな伝統と革新の蔵を案内して頂きました。

つづく☆

 

一献うるうる
〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680

【営業時間】
17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

【8月のお休み☆】
7日(月)
13日(日)
14日(月)
15日(火)
21日(月)
28日(月)

8月のお休み☆

いつもありがとうございます!

毎日、暑い。
これだけ暑さが長丁場になると体調管理大変です。

8月のお休み☆
7日(月)

13日(日)

14日(月)

15日(火)

21日(月)

28日(月)
どうぞ宜しくお願い致します。

京都舞鶴にある酒蔵、池田酒造さん。
「池曇 純米吟醸 祝」
京都府だけで栽培されている酒米「祝」で仕込んだお酒。

香りはほんまに穏やか。素朴な苦味と甘味がやって来て、後味はスッキリ。

色んなお料理と合うタイプ。

 

一献うるうる

京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1

電話番号0753520680

 

夏!!

【夏どぶろっく 活性にごり酒】

青森県八戸酒造さん
しゅわっと夏限定
どぶろくなんでヨーグルトみたいな甘さはあるけど、後味爽快感ありあり。

 

❮❮7月のお休み☆❯❯

18日(月)

23日(日)カフェイベント

24日(月)

30日(日)

 

一献うるうる

【営業時間】17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

〒600-8401

京都市下京区東洞院松原東入燈籠町601-1

電話番号0753520680

 

7月のお休み☆

いつもありがとうございます!

今年はよく雨が降りますね。

7月のお休み☆
3日(月)
10日(月)
18日(日)
23日(日)カフェイベント
24日(月)
30日(日)

とさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

《賀茂茄子田楽》
京野菜の一つで、「京の伝統野菜」
6月頃から初秋にしか収穫されない季節食材。
これが出で来たら夏になったなぁと思う。

普通の茄子は細長いけれど、賀茂茄子は直径10センチを越えるまんまるな形が特徴。実がしまり、ずっしりつまっている。茄子なのに重い!!!
まったりとしていて、えぐみとか苦味とかなく、甘味があって美味しい。

白味噌と赤味噌の二種類の田楽味噌を半分ずつ塗って、じっくり焼き上げた賀茂茄子田楽。

京都の夏をお楽しみ下さい。

 

一献うるうる
〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【営業時間】
17時~23時(お料理L.O22時お酒L.O22時半)

6月のお休み☆

いつもありがとうございます!

 

6月のお休み☆

6日(火)

12日(月)

13日(火)

18日(日)

26日(日)

とさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

京都伏見 北川本家さん「富翁 純米大吟醸 無濾過生原酒 R4BY」

柔らか優しげ、上品な旨味が楽しめる純米大吟醸

 

一献うるうる

〒606-8401

京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1

電話番号0753520680

営業時間

17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

Sensation Red☆

いつもありがとうございます!

5月のお休み☆
22日(月)
29日(月)
とさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。

滋賀県 笑四季酒造さん「笑四季Sensation Red 2022-23生酒」

笑四季の定番酒の朱ラベル。(後、黒・白・青・金で5色展開)
定番と言っても、精米歩合は50%。


デカデカとラベルに記入してる訳じゃないけど、純米大吟醸造り。
魅惑的な甘味が特徴ですが、この朱ラベルは柔らかなニュアンスのある甘味。凛としていてスマートにキレる。

ラベルやネーミングがいつも楽しくPOP。
お酒のスペックとか、難しい事考えなくても楽しく飲めるのが笑四季。

「魅惑的な甘味」は「きれいな甘味」なんで、主張にやられてしんどい事もない。そんな蔵元さんです。

一献うるうる
〒606-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【営業時間】
17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

GWの営業について☆

いつもありがとうございます!
昨日、今日と少し肌寒い京都です。

GW中の営業ですが、
1日(月)
7日(日)
とお休みとさせて頂きます。

それ以外のお日にちは、17時より営業しております。

大変混雑が予想されますので、ご来店の際はご予約をお願い致します。

営業時間中のお電話は出れない事も多いです。
お昼は、14時頃からお電話繋がります。

お手数ですが早い目のご予約、お問い合わせお待ちしております。

一献うるうる

【営業時間】
17時~23時
(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

4月のお休み☆

いつもありがとうございます!

4月のお休み
3日(月)
4日(火)
12日(水)
17日(月)
24日(月)
とさせて頂きます。

ご来店の際はご予約をお願い致します。

❮❮時間帯(営業中)によってはお電話対応不可の場合がございます。その際は、お手数ですがお時間帯を改め、ご予約お問い合わせお願い致します。❯❯

 

一献うるうる
〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【営業時間】
17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

鏡よ、鏡、鏡さん、この世で一番美しい人は誰?

一献うるうるの日本酒

京都府京丹後 白杉酒造さん「白木久 MIRROR MIRROR 純米無濾過生原酒」

全量食べるお米でお酒造りをされている白杉酒造さん。

今回は、京都丹後産 夢ごこち 使用
食べると夢ごこちになるほど、美味しいそうな。

そんな食べるお米を使って、リンゴ酸お多く作る酵母、協会77号を。
ラベルにも『77』と。

その上、麹は焼酎に使用されている黒麹を使ってます。クエン酸を生成し酸味を出して、雑菌の繁殖を抑えます。

この2つのポイントで甘酸っぱいジューシーな日本酒の誕生。
甘、軽酸、明るい酸、香りも実に林檎。

ラベルの大きな鏡と林檎、白雪姫ですよね。

ラベルも含めストーリー性があって、普段飲んでる日本酒と少し違う物が飲みたい時には、是非🍎

一献うるうる
〒600-8401
京都市下京区東洞院松原東入ル燈籠町601-1
電話番号0753520680
【営業時間】
17時~23時(お料理L.O22時 お酒L.O22時半)

【3月のお休み☆】
21日(火)・28日(火)